{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/18

アリ刺繍DANCEブラウス

¥22,550 税込

送料についてはこちら

  • black

    ¥22,550

  • brown

    ¥22,550

ゆったりした身幅の長袖ブラウス。そのままリラックスしたシルエットで着るのも良し、付属のウエストストリングでポイントをつけるとまた違った印象を楽しめます。同シリーズのスカートと合わせたセットアップもおすすめ。kapuwaこだわりの"アリ刺繍"という完全手刺繍の技法を使用した特別なシリーズです。ブラウスは袖部分だけに他とは違うデザインの刺繍が♩ · · • • • ✤ • • • · Designer's voice· · • • • ✤ • • • · · 襟ぐりにボリュームのあるブラウスって可愛いですよね。小さめの襟がカジュアルになりすぎず、襟ぐりのギャザーが袖まで全体をふんわりと見せてくれます。太って見えないかなって思うかもしれませんが綿100%の割りと薄手の素材なので下に重ね着しても全然大丈夫!丈も長めなのであえてボワっとふんわり着ても可愛いし、ハイウエストのパンツやスカートにインして袖だけのボリュームを強調させても可愛い。何よりもウエストに紐がついているので、インが苦手な方でもウエストを少しだけ紐で絞ってブラウジングするだけで目線がかなり上に上がるのでスタイルアップが可能です。羽織にもなるし着こなし力抜群のブラウスですよ。 · · • • • ✤ • • • · ·· · • • • ✤ • • • · ·· · • • • ✤ • • • · · --------------------------------------------------------------- ■アリ刺繍とは アリ刺繍の「アリ」とは「フック」のヒンディー語。刺繍というと刺繍針に糸が通ったものを手作業で刺していくと想像すると思いますが、アリ刺繍は木製の持ち手に金属製のフックがついたカギ針のようなものを使用します。 ミシン刺繍との違いは、ミシンの場合は生地の厚みに関わらず布をピンと張って刺繍する必要があるので、紙を挟んだりします。そのぶん刺繍は固く光沢が出ます。刺繍した後に洗いをかけてこの紙を溶かすのですが、生地が薄かったりすると刺繍と生地の間にシワが出たり、布は柔らかいのに刺繍は固く、なんだかミスマッチな雰囲気になるんです。 その点アリ刺繍は布の厚みに合わせて職人さんが手作業で刺繍を柔らかく刺していくので、生地にあったふんわりとした出来上がりになって、変な光沢は出ません。余計に刺繍を刺しすぎることもないので生地に穴が開いたりすることもないし、薄手の素材と、とても相性がいいです。 --------------------------------------------------------------- ■品番:K2-2231222 ■size:着丈63cm、身幅63cm ■素材:コットン100% ■原産国:インド ■モデル身長:158cm ---------------------------------------------------------------

セール中のアイテム